お役立ち情報

エクソソームを 確かに見る

エクソソーム膜 蛍光染色キット

ExoSparkler Exosome Membrane Labeling Kit

エクソソームタンパク質 蛍光染色キット

ExoSparkler Exosome Protein Labeling Kit

ExoSparkler シリーズは、精製されたエクソソームの膜またはタンパク質を染色し、細胞に取り込まれるエクソソームをイメージングすることができます。 

ラインナップ!

品名 容量 製品コード
エクソソーム 膜蛍光染色キット    
  ExoSparkler Exosome Membrane Labeling Kit-Green 5 samples EX01
  ExoSparkler Exosome Membrane Labeling Kit-Red 5 samples EX02
  ExoSparkler Exosome Membrane Labeling Kit-Deep Red 5 samples EX03
エクソソーム タンパク質蛍光染色キット    
  ExoSparkler Exosome Protein Labeling Kit-Green 5 samples EX04
  ExoSparkler Exosome Protein Labeling Kit-Red 5 samples EX05
  ExoSparkler Exosome Protein Labeling Kit-Deep Red 5 samples EX06

※ 精製済エクソソーム(超遠心法)として、タンパク質:1-10 μg/sample、粒子数:10-100×108 個/sample
最新情報は各製品ページよりご確認ください。

エクソソームの動態をより正確に

エクソソームの膜を染色するためによく用いられている膜染色色素(S社 製品P)には、色素自体が凝集を起こし、エクソソームに由来しない蛍光起点が生じたり、エクソソームの性質変化やバックグラウンドの上昇などを招く課題が挙げられています1), 2)
ExoSparklerシリーズで用いている色素(Mem Dye-Green, Red, Deep Red)は凝集を起こさず、エクソソームの性質にもほとんど影響を及ぼさないため、より正確にエクソソームの動態を観察することが可能です。

細胞外で凝集しない ExoSparkler シリーズ

Mem Dye-Deep Red または製品P(緑または赤)で染色したエクソソームをHeLa 細胞へ添加し、細胞内へ取り込まれるエクソソームを蛍光顕微鏡で確認しました。その結果、製品P(緑または赤)で染色したエクソソームにおいては、色素の凝集が疑われる細胞外の蛍光輝点が確認されました。


 観察条件
Mem Dye-Deep Red(紫): Ex 640 nm / Em 640-760 nm
S 社 製品P(緑): Ex 561 nm / Em 560-620 nm
S 社 製品P(赤): Ex 640 nm / Em 650-700 nm

 

参考文献
1) Mehdi Dehghani et al., “Exosome labeling by lipophilic dye PKH26 results in significant increase in vesicle size”.bioRxiv., 2019, doi:10.1101/532028.
2) Pužar Dominkuš P et al., “PKH26 labeling of extracellular vesicles: Characterization and cellular internalization of contaminating PKH26 nanoparticles.” Biochim Biophys Acta Biomembr., 2018, doi: 10.1016/j.bbamem.2018.03.013.

 

このキットだけで蛍光標識から精製まで

ExoSparkler シリーズは、エクソソームの標識に最適化したプロトコルに加え、蛍光標識後の未反応色素を除去できるフィルトレーションチューブを同梱しているため、簡単な操作で蛍光標識エクソソームを調製できます。

豊富なラインナップ

ExoSparklerは膜(Mem Dye)またはタンパク質(Protein Dye)を染色する蛍光色素として、各3色(Green, Red, Deep Red)を取り揃えています。

 実験条件
超遠心法で精製したエクソソーム(タンパク質量として 10 μg)を各色素で染色し、HeLa細胞(1.25×104 cells)に添加、24 時間インキュベートし、洗浄後の蛍光画像を観察した。

 観察条件
Green:Ex 488 nm / Em 490 - 540 nm
Red :Ex 561 nm / Em 570 - 640 nm
Deep Red :Ex 640 nm / Em 640 - 760 nm

 

ラベル化エクソソームの利用

近年、細胞から分泌される細胞外小胞(Extracellular vesicle ;EV)の一種であるエクソソームが、がんの悪性化や転移に促進的に寄与することが明らかとなり注目を集めています。
エクソソームによる細胞間コミュニケーションを解析するためには、細胞への取り込みをモニタリングする技術が重要であり、細胞外小胞の脂質二重膜やタンパク質を蛍光色素で染色する技術が汎用されています。

 

製品分類一覧

分類一覧から探す